All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.28 (Fri)

テントの試し張りに行ってきました!②~おまけ編~

テントを無事に張り終え、達成感に浸っていると
いきなりにふられました。
雨が落ち着くまでテント内で過ごすこと2時間・・

その間、こんな写真を撮ってみました。
リビングルームのベンチレーション
リビングベンチレーション
空気の循環をスムーズにさせ、
結露がしにくくなるとのこと。
紐がついているので私でもあけられます。

インナーテントのベンチレーション
インナールームベンチレーション


ようやく撤収作業に入れたのは2時間後。
再び雨が降る前に大急ぎで撤収。

今日は、雨の経験まで出来たなぁ~♪などと
プラス思考で、帰宅したのでした。
しか~し、フライシートをベランダに干し、
濡れて汚れたペグやポールを綺麗に片付けていた時に、
はっ!と、気づきました!!(>_<)
グリーンのコーナーポールが一本足りない・・・(T_T)

と、いう訳で再び大急ぎで琵琶湖まで戻り、
無事に芝生の上に転がっているポールを発見。
ホッ。(^_^;) 一気に疲れました。。

ポールが芝生と同じグリーンなので、
落とした時に目に入らなかったんですね。
芝の上だったので、落ちた音も静かだった?
雨の中の作業で、バタバタとして
ポールの数をちゃんと数えていなかった。
なんとも、初歩的なミスです。

後日、はるぱぱ提案で白のビニールテープを購入し、
グリーンのポール全てに、印を付けました
少しは、落とした時に目立つように・・

おまぬけな、はる一家、ボチボチ頑張ります。(^_^;)
試し張り(予行演習)、やって良かったです。


スポンサーサイト
09:27  |  テント  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.26 (Wed)

テントの試し張りに行ってきました!①

先日購入した
ラウンドスクリーン
  2ルームハウス

取扱い・組立て説明書を読んでみると・・・よー分からん。
ど素人の私達にはこの説明書、簡素すぎるんじゃない?
せめて写真でも載せてよ~(+o+)
やはり、これは一度テントを張る練習をしなくては!

思い立ったが吉日。梅雨のくもり空の中、
我が家からほど近い、琵琶湖岸試し張りに行ってきました。
もちろん無料のスポットです。
この時期は、バス釣りに来ている人がほとんどです。

よっしゃ!やるぞ~!と3人で気合を入れて、
テント張りスタート。

①まずは、フライシートを広げます。
コールマンと赤で書かれたロゴが手前。

ためし張り①


②組み立ては天井部分からスタート
メインルーフポール(黒色)2本をスリーブに入れます。
サイドルーフポール(黄色)2本もスリーブに入れます。

③次に、このメインルーフポールをジョイントパーツに差し込みます。
力加減というかポールの曲げ具合?が分からずに、
かなり時間がかかりました。(^_^;)
サイドルーフポールもジョイントパーツに入れます。
黄色のテープが貼ってあるので、入れる場所は分かり易いです。
残り2本のサイドルーフポールも伸ばし、ジョイントパーツに
差し込みます。フライシートについているフックをかけて、屋根部分の完成。

ためし張り②


☆途中、サイドルーフポール(黄色)がスリーブの中で外れているのを発見。
結局、4本の黄色ポールを全部外して、再度確認作業を行いました。(>_<)

④4本のコーナーポール(グリーン)をジョイントパーツに差し込み、
本体を立ち上げます。
立ち上がったら、ポールの端をエンドピンに差し込みます。
このエンドピンがどれなのか?とまどいました。
エンドピンを地面にさすペグだと思い込んでいた、はるぱぱ。
説明書だと、次の段階のところにその図が載っていました。
じっくり読めばすぐに分かるんですけどね。

ためし張り③

テントメインポール(グレー)を、スリーブに通します。
要するに寝室の部分。これも、ポールをかなりそらします。
また、エンドピンに差し込むのに一苦労。
二人での共同作業でどうにか固定できました。
はるぱぱ一人では、このテントは立てられないなぁ・・・。

ためし張り④


⑥設営位置を決め、ペグを打ち込んでいきます。
今回は琵琶湖畔の雨上がりの芝生の上だったので、
付属の黄色いプラペグでも余裕でささりました。

インナーテントを設営する前。父子で広さを体感中。

ためし張り⑤


⑥インナーテントの取り付け。
下の部分にグランドシートを敷きます。
我が家はお安いブルーシート。コーナンで購入。

ブルーシート

取り付けは、奥のコーナーから順にフックをひっかけていくだけ。
簡単です。

ためし張り⑥


かかった時間は約1時間
途中、失敗してやり直ししたり、
説明書とにらめっこしたりしながらの時間です。
ただし、今回は、キャノピーを出したり、
ロープを張ったりする作業を省いたので、
+αの時間は必要ですよね。
テントの張り方の流れは大体わかったので、
本番はもう少し時間短縮できるといいなぁ。

【送料無料】Coleman(コールマン) ラウンドスクリーン2ルームハウス+パフォーマー/15(ライムグリーン)×2【あす楽対応】【SMTB】

価格:39,900円
(2013/6/20 23:40時点)
感想(0件)



10:51  |  テント  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.21 (Fri)

ラウンドスクリーン2ルームハウス~ テントが届きました!

ネットでポチッと注文してから2日後に、届きました~!!
テントの箱1つ&シュラフの箱2つ。


Coleman(コールマン)
ラウンドスクリーン
2ルームハウス


テントの箱
届いた、箱はこんな感じ。大きい&重い!20キロ。。
テント
手前が、ポールが入った袋。後ろの袋に一まとめで入ってたんだけど、確認のために、一度出したら、入らなくなってしまって^^;。収納、難しいかも。
て、いうか、このポール袋が重い……。テントと分けて持たないと腰痛めそう。


【送料無料】Coleman(コールマン) ラウンドスクリーン2ルームハウス+パフォーマー/15×2【お得な2点セット】【SMTB】




08:45  |  テント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.20 (Thu)

ラウンドスクリーン2ルームハウス~テント検討&購入まで~

キャンプに行くなら、とにかく!テントがないと始まらない!
レンタルも考えたけど、どうせお金をだすのなら、思いきって!買ちゃおう!!

という訳で、毎晩ネット検索で人様のブログやらを拝見しつつ、研究に励みました~。テントと言ってもいろいろありますねぇ。
とりあえず、ドーム型テントが初心者にはどうやら立てやすいらしい。という事だけは分かった(^_^;)。

夏キャンプだし、虫が嫌いな私&息子には、蚊帳のようなスクリーンタープなるものも欲しい!でも、テントとタープを別々に購入すると結構な出費になる感じで。貧乏な私たちには、そんなお金ないしなぁ。。

そこで、2ルームテントなるものを知り、よっしゃこれだ!となりました。
テントとタープが合体してるから、大きいみたいだけど、それぞれ別々に立てるよりは、時間もかからないし。初心者にもおすすめ?みたいだし、お値段も、別々に購入するよりは格安だし。

2ルームテントも各メーカーありますが、お手頃価格の中で、素人の私でも知っていたロゴスかコールマンかなっと。

近所にあるホームセンターに、偵察がてらに家族で出かけたら、いいかも。と、狙いを定めていた
ラウンドスクリーン2ルームハウスがちょうど設営展示されてたんです!!
一目見て、おおっ!かっこいいではないですか~!(*^。^*)

でも、「でかいっ!!」
思ってた以上に大きい~。店内で見るからかな?でも、平屋の一軒家みたくいい感じ~。
実物見ると、惚れてしまいました。子ども、テントの中に出たり入ったりして、「これいいなぁ~。これ買おうや~!」

不器用な、はるぱぱ&ままに、この大きさのテントが本当に立てられるのか??弱冠の不安はお互いの心に芽生えたものの、「このテントでいいんちゃう?」と3人の意見が一致したのでした。
このホームセンターでは、39,800円。我が家は、楽天市場からナチュラムさんで購入しました~!!
Coleman(コールマン)
ラウンドスクリーン2ルームハウス+パフォーマー/15(ライムグリーン)×2 39、900円。 ポイント10倍



ついでに、楽天カードにもこの機会に入会したのでキャンペーンって事もあって、他に8000ポイントget。
お買い得に買えたかな?(^_^)

【送料無料】Coleman(コールマン) ラウンドスクリーン2ルームハウス+パフォーマー/15×2【お得な2点セット】【SMTB】


21:09  |  テント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。