All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'07.26 (Fri)

大見いこいの広場 その3

キャンプ場での初めての夜
虫嫌いの私は、蛾の大群がやってきたら・・とドキドキしていましたが、
虫の少ないこの日(この場所?)では、全く大丈夫でした!(*^_^*)

手前がジェントス。後ろがサイトの庭園灯。
テントの中は、電池式のちびっこランタンたちでしたが、
まぁ、特に夜に何もしなかったので、不自由なく暮らせました。
欲を言えば、もう一台ジェントスがあれば快適になるかなぁ。
周りと見渡すと、すごく明るいサイトや、かわいい電飾?をされてる所もあったり。
でも、我が家と同じく暗めなサイトもやっぱりあって、
みんないろいろ♪それぞれよね~♪とちょっと安心しました(^_^;)。
大見いこいの広場

次の日の朝は6時起床。
小鳥の声で、目覚めるというとっても清々しい朝でした(^_^)
朝ごはんは、ネットで見て、簡単そうだしやってみようと、
カートンドッグに挑戦
大見いこいの広場
ホットドッグ用のパンに、チーズとウインナーを挟んで、アルミホイルで2重に巻きました。
それを牛乳パックに入れて準備OK!
大見いこいの広場
牛乳パックに点火!ファイアグリルしかない我が家では、なんともお手軽な調理法!燃え尽きるまで、しばらく見学。
「せっかく持ってきた牛乳パックが、台無しやんか~<(`^´)>」
と何故か息子は、怒っていましたが・・。
牛乳パックは燃やすために持ってきたのよ~。
大見いこいの広場
ケチャップとマスタードを付けて出来上がり♪シンプルすぎてお恥ずかしいですが(^_^;)温かくって美味しかったです。文句を言っていた息子もペロリ。

小物類等の片づけをしてから、昨日に続き川遊びに出発!!
午前中のせいか、川の水が昨日よりさらに冷たい!流れは、やや穏やかで透明度は増していました。
チェックアウトの12時ギリギリに撤収完了。
十分、大見いこいの広場でのキャンプを満喫しました♪
大見いこいの広場


その後、お昼ご飯は、近江ちゃんぽんを食べに、
ちゃんぽん亭総本家 長浜店へ。
野菜たっぷりで680円。かなりお腹いっぱいになりました!

その後は、同じく長浜市内にある
湖北野鳥センター
入館料は大人200円。小中学生100円です。

大見いこいの広場
この建物、よく見ると鳥の顔になっていて、かわいいです。
大見いこいの広場
お客さんはやや少なかったですが(^_^;)、そのおかげで職員さんが、丁寧に説明してくれました。
カンムリカイツブリ、アオサギなど、息子もスコープから見る琵琶湖の野鳥たちに興味津々♪
小さな水槽には、琵琶湖に住む魚たちや、カメなどもいて、息子にとってはとても楽しい場所だったようです。
スポンサーサイト
14:08  |  大見いこいの広場  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'07.23 (Tue)

大見いこいの広場 その2

テントの設営が終わった後は、
息子が楽しみにしていた高時川での川遊びにGO!
Aサイト横から階段があり、川に降りれます。
大見いこいの広場
この日は、流れが速く、水が少し濁っていました。
なので、魚を見つけることが出来なくって残念(^_^;)
「めっちゃ冷た~い!!!」と川で泳ぐのが初めての息子は、
川の水の冷たさに驚いていました。よい経験だなぁ♪

大見いこいの広場
石を集めて積んで、ダム造り?
なんか、川湯温泉みたい・・

大見いこいの広場
小さな岩からジャンプ。ジャンプというより、降りてる感じ(^_^;)
川の深さは奥に行くと結構深く、真ん中では、はるぱぱの膝くらいでした。

その後、コテージのお風呂に入りに行きました。
コテージの中にある、男女別の、洗い場の蛇口が2つの小さいお風呂です。
センターハウスで一人350円を支払って、コテージのカギをもらい、
車で向かいました。オートキャンプサイトから歩くと距離があるので。
サイトの中にシャワーも(3分300円)もあったんだけど、
50円しか変わらないなら、ゆっくり入りたいと思って(*^_^*)
シャンプーリンス、ボディーソープも置いてありました♪
残念ながら、コテージの写真は撮り忘れ・・


大見いこいの広場
お風呂でさっぱりしたら、晩御飯。
夕方から、とても涼しくて風もあり、そのせいか?虫があまりいない
ハチはブンブン飛んでいましが。はるぱぱの背中に大きなハチが止まった時は、ちょっと焦りました。
黒いラッシュガードを着ていたからかな・・
「ぱぱ、ジッとして!飛んでいくまで我慢よ~!!」と。(^_^;)
ぱぱは固まり・・背中を見つめ続ける母子・・しばらくして、ハチは無事に飛んでいき、ホッ。

パワー森林香を4つたいて、虫よけスプレーやらハッカスプレーやら、
万全の対策はしていましたが、虫があまりいないので(*^_^*)
のんびり、まったり落ち着いた晩御飯タイムを過ごせました。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 大型火消しつぼ 火起し器セット
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 大型火消しつぼ 火起し器セット


まずは、この火起し器で炭に火をつけます。今回は炭が一つ一つが大き過ぎて・・前回より時間がかかりました。


大見いこいの広場


そして、こちらのファイアグリルの登場!BBQです。

【送料無料】ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル【あす楽対応】【SMTB】

価格:4,600円
(2013/6/25 16:56時点)
感想(37件)



大見いこいの広場
お外での晩御飯って美味しい~(*^_^*)
息子も、いつもよりたくさん食べました♪


11:18  |  大見いこいの広場  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'07.22 (Mon)

大見いこいの広場 その1

我が家の初キャンプ!!
夏休みが始まった最初の土日に滋賀県長浜市木之本町にある
大見いこいの広場にキャンプに行って来ました~!
お天気にも恵まれ、とっても楽しめました♪
我が家にとっての初キャンプです(*^_^*)
今回は大見いこいの広場のオートキャンプ場(芝生サイト10m×10m・AC電源付き)を利用しました。
初心者だし、いろいろ不安だったので、設備の整った場所を選びました。

ここは、他にも、フリーキャンプ場、コテージ、ヴィラなどの宿泊施設があり、体育館やテニスコート、子供の遊具があるトリムコーナーなどがあります。夏はすぐ横の高時川で水遊びができるとの事で、それを目的にここに遊びに来ました。同じ滋賀県で、遠すぎず近すぎずってところも魅力です。

大見いこいの広場
13時に到着。すでにたくさんの方が来られ受付を済まされていました。
Aサイトの1~3か、Cサイトから選んでくださいと言われ、Cサイトの1を選択。チッェクインは14:00からだったのですが、もう入っても良いですよ~とのことで早速向かいました♪
大見いこいの広場
受付前の売店には、お菓子やカップめん、栄養ドリンク、アイスクリーム、氷など売られていました。

大見いこいの広場
で、ここが我が家のサイト(^_^)隣のサイトとは低い垣根で仕切られています。「わー広~い!!」とルンルン気分でテンションも高めな息子は早速サイトを走り回っていました。
C-1とかかれているのが庭園灯。夜はとっても役に立ちました。(なにせ、我が家はちびっこランタンばかりで暗いので(^_^;))電気代もすべてサイト料金に含まれているし安心して点灯♪
ふと周りを見渡すと、設営開始されている人がたくさん!もうちょっと早めに来てもよかったなぁ。

大見いこいの広場
この階段を登ったすぐ横が、私たちのサイト。
大見いこいの広場
試し張り(予行演習)のおかげで、スムーズに設営完了(^^)v 他の荷物を出したり、お茶しながら設営したので、川に遊びに行くまでに1時間半はかかりました。テントは、暑くて熱がこもるので、昼間はスクリーンを開けて、風通しをよくしていました。
Cサイトは1~6まであるのですが、結局、この日はCサイトには我が家だけ(^_^;)ポツンと高台に一軒?天空の城のようになっちゃいました。初心者&どんくさい我が家、バタバタしたところを人様にさらすことなく、自分のペースでその分プライベート感満載。贅沢に過ごせました♪

大見いこいの広場
C-1サイトの我が家からパチリ。川沿いにAサイト、向かいがBサイト、そして少し階段を登った上がCサイト。奥に見えるのは、高時川を越えた先にある民家。田舎のおばあちゃん家にきたような風景です。






11:28  |  大見いこいの広場  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。